記事一覧

妻がロレックス オイスターパーペチュアル 36mmを貸してくれない件

"しかし、私はこれを腕にはめてみようとした。

昨日のことのように覚えている。2020年、いろいろな理由で忘れたい年である。しかし、この年は私がhacopy
に入社した最初の年だったため、実は懐かしく振り返ることがたくさんある。ひとつは、時計ライターとして初めてロレックスの新作を取材した年であること。この年は同社の工場が一時的に閉鎖され、それに伴って新作が発売されないことまで発表された年でもあった。しかし、そのときから噂はあった。ロレックスは、実際に時計を発表するのだ--たった1本の時計を。サブマリーナー ノンデイト、それだけである。私たちは、その唯一1本を取材する用意があった。

東海岸で夕刻にニュースが流れたとき、私たちは新しいサブマリーナーを歓迎した。そして、これほどまでに。

新世代 ロレックス スーパーコピー サブマリーナーデイト 126610LN

カテゴリ ロレックス サブマリーナー
型番 126610LN
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー ブラック
外装特徴 回転ベゼル
ケースサイズ 41.0mm
機能 デイト表示
付属品【詳細】 内箱 外箱 ギャランティー

2020年発表の新世代モデル【126610LN オイスターパーペチュアル サブマリーナーデイト】。
ケースサイズを1mmアップの41mmに設定し、逆回転防止ベゼルには耐久性に優れたセラクロムベゼルインサートを備えます。また、前モデルのがっしりとしたラグは、強靭性は残したままスマートなデザインに変更されました。
インデックスと針に塗布されたクロマライト・ディスプレイは、暗闇の深海においても高い視認性が確保されます。
ムーブメントには耐衝撃性に優れたブルーパラクロム・ヘアスプリングを備えた70時間パワーリザーブの自社製自動巻きキャリバー3235を搭載します。

蓋を開けてみると、時計は1本ではなく、唯一のサブでもなかった。ゴールド、ツートン、スティール(いずれもブラックとグリーンのベゼル)の41mmダイバーズのまったく新しいラインだったのだ。私は、オイスターフレックスブレスレットを装着した新しいスカイドゥエラーについて書いた。そして、ダムが決壊した。

ロレックスはオイスター パーペチュアル(OP)を一新し、派手でパンチの効いた色合いのマルチカラーダイヤルを採用した。ロレックスの最も象徴的なモデルが全面的に刷新されたこの年に、なぜかOPがトップバッターを飾ったのである。


【関連記事】:http://tokyomikan.stepserver.jp/diary.cgi

"

コメント一覧

オメガ スーパーコピー URL 2022年02月25日(金)11時33分 編集・削除

時計はシーマスター・スピードマスター・コンステレーション・デビルと、メンス・レディース共に人気あるモデルが勢ぞろいです。

ロレックス 偽物 URL 2022年03月03日(木)19時08分 編集・削除

ロレックスの本物と偽物を見分けることはほとんど不可能といって良いでしょう。